予防歯科

健康なお口のお手入れ

予防歯科の重要性

予防歯科の重要性

日本ではまだ予防歯科が浸透しきっていません。歯が痛くても歯医者で治療をすれば歯の痛みはなくなります。しかし、治療を繰り返していては確実に歯にダメージを与えます。大切な歯を守るために、定期的に歯のケアを行って、虫歯や歯周病などの病気を未然に防ぐことが予防歯科の目的です。

歯みがき指導

歯みがき指導

毎日、丁寧に歯をみがいているつもりでも年齢や歯の生え方などによって正しい歯みがき方法は人それぞれに違うということをご存じですか?当クリニックでは、歯科衛生士による患者さまごとの最適な歯みがき方法の指導を行っています。きちんとした歯みがきの仕方を身につけて効果的に歯の病気を予防しましょう。

PMTC

PMTC

PMTCは、専用の機材とフッ素入りペーストを使用した、歯科医師や歯科衛生士による歯のクリーニングです。汚れをお口の隅々まで完全に除去して、フッ素効果で虫歯に強い歯にします。歯を毎日みがいていても歯間や歯周ポケットには虫歯や歯周病の原因となる汚れが残りがちです。これらを定期的にPMTCで一掃し、虫歯予防につなげます。

フッ素塗布

フッ素塗布

エナメル質を強化し、歯の再石灰化に効果のあるフッ素を歯の表面に塗布する処置方法です。生えたての永久歯や乳歯などには特に効果を発揮するため、お子さまに特におすすめの処置です。

定期検診

虫歯や歯周病を予防するために、定期検診を受けましょう。正しい歯みがきによる毎日のケアを行うことで歯の健康は高いレベルで保たれます。しかし、残念なことに虫歯や歯周病になる可能性は決してゼロではありません。定期検診を受けることで虫歯や歯周病の兆候を早期に発見し、早めに処置を行えば、痛みはもちろん費用の負担も格段に減少します。当クリニックでは、6か月に1度の定期検診をおすすめしています。

千葉県船橋市|診療予約|陽まわり歯科クリニック